定年後もイキイキと暮らすための働き方とライフスタイルのあり方

  • 本文プリント
  • 全体プリント

表紙

目次
第1部 総論 
第1章
第2章
第1節 はじめに
第2節 アンケート調査の概要
調査目的、調査対象、調査期間
第3節 提言とその解説
第2部 各論
第1章 アンケート調査単純集計
第1節
第2節 現在の仕事(現役)、在職時の状況(退職者・再雇用者)
職種、経験年数、役職、就労意識(現在、在職時)
第3節 現在の生活(現役)や活動状況(退職者・再雇用者)
暮らしぶり、余暇の過ごし方、友人・仲間の数、間柄、1週間のうちの外出日数
第4節 今後の予定(現役)
就業意欲、定年に対する考え方、定年退職と再雇用の見込み
第5節 定年退職への備え(現役、退職・再雇用者)
定年退職後の就労や生活に備えての準備、生活資金や資産の管理・運用、退職後の準備を始めた年齢、定年退職に備えた準備と実際(金融資産残高)、今後の生活における不安や心配、定年退職後の生活設計に役立つ(役立った)と思う会社の取り組み、今後に備えての資産の運用について
第6節 再雇用も含めた仕事の退職後(現役)
再雇用も含めて退職後に働きたくない理由、再雇用も含めた退職後の就業意欲と理由
第7節 定年退職時の状況(退職者・再雇用者)
定年退職時の経験、平均年齢、勤続年数、定年退職後に起きた出来事、退職後の仕事の有無、業種、職種、雇用形態
第8節 生活水準、満足度、幸福度(現役、退職者・再雇用者)
生活水準、幸福度、満足度(生活全般、家庭、仕事)
第9節 健康状態、健康保険等(現役、退職者・再雇用者)
健康状態、健康の維持増進のために心がけていること、外来受診回数と窓口自己負担額、入院、過去5年間の病気の有無、本人および家族の介護、加入している健康保険(退職・再雇用者)
第2章 アンケート調査の分析
第1節 定年前後の環境変化
(在職時の準備、消費水準の変化、健康・介護)
第2節 定年前の履歴
(在職時の働き方、就労意識と退職後の満足度、職種とパーソナリティの形成)
第3節 個人の選好
(危険に対する態度、性格、楽観性、他人への意識)
第4節 経済面と配偶者(資産運用、配偶者・子ども、夫婦の関係)
第5節 周囲との関係性(交友関係、社会との関わり、社会関係資本)
第6節 将来の展望(余寿命予想と資産準備)
第7節 健康管理、就労状態と健康
(在職時の健康管理と健康・医療、現役世代の不安・心配、50歳時の就労意識と健康・医療、60歳代前半・就労状態と健康・医療、60歳代後半・就労状態と健康・医療)
第8節 その他
(個人属性と幸福度、雇用形態と幸福度、定年後の出来事と幸福度)
第3章 実証分析編
第1節 幸福度、満足度の決定要因
第2節 現役時の準備の決定要因と退職後の暮らしへの影響
第3節 退職・再雇用者の就業決定
第3部 資料(質問票、集計結果)
文字サイズ:
  • 小
  • 中
  • 大
  • 産政研フォーラム、調査研究報告書 オーダーフォーム